東京都板橋区を中心に関東圏のハウスクリーニングならスリースターにおまかせください!
お問い合わせtel:03-4291-4882

水まわりの汚れ

投稿日:2016.11.07カテゴリー:お掃除コラム


浴室やトイレ、洗面所、キッチンなど、水回り汚れに悩まされる要因として、カビや水アカ、油汚れなどが挙げられます。
今回のお掃除コラムでは、水回りの汚れについてご説明いたします。

cat-all

カビについて

カビの繁殖条件は、温度・湿度・空気(酸素)・養分など、4つの要素があれば繁殖すると言われています。

また、空気中の水分が多いほどカビは発生しやすいので、湿気が多いバスルームはもちろんのこと、キッチン周りやトイレなどにも繁殖することが多いものです。

カビ除去の際には、水拭きや殺虫剤はカビを増殖させてしまうことが多いので、消毒用アルコールで拭いたり、換気したり、ハウスクリーニングを行なっているプロに依頼して除去するのがおすすめです。

水アカについて

hotel-b-001

水には、カルシウムやマグネシウムなどミネラル成分が含まれています。
その成分は蒸発や乾燥しても残り続け、蒸発や乾燥を繰り返して堆積したものが水アカです。

水アカの汚れは中性洗剤では落ちにくいので、カルシウムやマグネシウムを溶かす働きがあるお酢やクエン酸は水アカ落としに役立ちます。

油汚れについて

キッチンを清掃する際に悩まされることが多いのが、コンロ周りやレンジフードにへばりついた油汚れではないでしょうか。

特にレンジフードにへばりついた油汚れを落とすことに苦戦する方は多いと思います。

油汚れの原因は、料理をする際に出る油を含んだ水蒸気であるオイルミストです。
その油汚れを落とすためにはレンジフードのパーツを取り外して熱湯や洗剤につけ置きしたり、重曹を使用したりすると自分でも清掃をすることができます。

しかし、カチカチに固まってしまうと手間も時間もかかることも多いものです。

手間や時間を極力掛けることなく油汚れを落としたい方は、ハウスクリーニング専門店のスリースターにご相談下さい。

浴室やトイレ、キッチン周りなどの清掃を検討されているなら、清掃のプロを活用してみてはいかがでしょうか。

東京で水回りの清掃やハウスクリーニングのことなら、スリースターにお任せ下さい。
東京都内を中心に自宅のお風呂やキッチンなどの水廻り清掃はもちろんのこと、法人様の窓の洗浄やフローリングワックス、カーペットの洗浄など、清掃業全般を豊富な経験とプロの技術を駆使して丁寧に行なっています。

地域のお客様を大切にして業界No.1になるために、快適で綺麗な空間づくりを全力でサポートいたします。

水廻りまるごとパック

クリーニングの流れ
お問い合わせ

ページの先頭へ